​本スクールのミッション

IT最先端で活躍できる中高生を育てる

 dTosh デジタルスクールへようこそ!本スクールでは、AIやデータサイエンスを楽しく学びたいあなたを応援します。また、これらの技術をしっかり学び、私たちと将来の未来を一緒に創りましょう!

 AI、データサイエンスとは何か?どのように学ぶのか?このような不安に対して、優しく丁寧にサポートできることが本スクールの魅力です!

​本スクールの特徴

① 安心の講師サポート&楽しい学び

 世界最大手のIT企業であるDell Technologies Inc.も信頼するコンテンツと講師たちが、分かりやすくAIとデータ分析の技術を伝えます。国立大学発のスクールなので、本格的なスキルを学ぶことができます。本スクールでは、Pythonプログラミングを始め、IT知識をよく理解し、有名な国家試験に挑戦することができます。

 デジタル社会で活躍できる人は、プログラミング思考力情報処理能力グローバルコミュニケーション能力を持つ人材です。これらの能力は、アメリカで「21世紀スキル」と呼ばれ、あなたが生涯活躍するために必要なスキルです。海外で活躍している平尾代表を始め、本スクールの講師が「21世紀スキル」を教えるプロです!

② 有名なIT国家試験を目指せる

 日本ではIT系でとても有名な国家試験「情報処理技術者試験」があります。この国家資格は、数多くの大学が入試優遇条件に導入するなど、英検や漢検などの資格と並ぶ、現代の入試に強力な武器となります。さらに、警察庁 特別捜査官の採用条件のひとつとしても使われており、あなたが将来の仕事を見つける時、幅広い選択肢を持つことができます!

 「情報処理技術者試験」は、主に4つのレベルに分かれています。レベル1のITパスポートは、基本的なプログラミングスキルとデジタル知識を持つことで合格することができます。また、レベル2の基本情報技術者試験やレベル3の応用情報技術者試験に合格すると、あなたのデジタルスキルが数多くの会社に認められ、他の人よりも活躍できるチャンスをたくさん得ることができます。最も難しいレベル4の高度情報技術者区分は、その領域のスペシャリストとして証明できる非常に価値のある試験です。

 本スクールの厳選された講師は、レベル1〜レベル4に合格した講師が多く、様々な専門スキルを安心して聞くことができます!

IPA「情報処理技術者試験」を入試優遇条件とする約240大学一覧​(情報処理推進機構の公式サイトより引用)

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_22example/list_01_nyusi.html

③ あなたの才能を発見

 dToshデジタルスクールと国立大学法人 奈良先端科学技術大学院大学が共同開発したオンライン学習システム「Chameleon」を使って、独自の効率的なプログラミング学習を進めます。このシステムでは、あなたの学習履歴をAIが分析して、あなたの得意な能力を発見することができます。また、AIが様々な学習サポートも提供します。あなたの学習状況に沿って、個別最適化された学習(アダプティブラーニング)を体験できます。

​ 細かな学習データを分析することで、誰も気付かなかったあなたの新たな才能を発見することができます。自分の才能を発見した後は、習得するスキルの成長は著しく、世界にイノベーションを起こせるデジタル人材になることができます

​ 実際に平尾塾長も、大学時代に自分の才能に気付き、そこから世界が認めるグローバル研究者になることができました。あなたの新たな才能の探し方、そしてその才能の伸ばし方を、デジタル教育業界の最先端で活躍する講師たちとAIが徹底的に分析します!

読売テレビ「関西情報ネット ten.」でdTosh独自のAIシステムの一部が紹介されるほど、多数のメディアで注目されています。

 
 
 

dTosh デジタルスクール

© 2020 dTosh co., ltd. All Right Reserved

運営会社:株式会社dTosh