塾長のご紹介

【世界が認めたグローバル研究者】

 私は大阪教育大学在学時に、アメリカ ワシントンD.C.へインターンシップ留学しました。インターンシップでは、Web開発の仕事を現地の人たちと取り組みました。そこでは、グローバルで働く素晴らしさを感じた一方で、世界レベルでは全く自分の力が通用しないということを痛感しました。この時、私は「世界で活躍するエンジニア」に強く憧れを持ちました。

 そして、大学院に進学後、私はアメリカやカナダを含め約10ヵ国を渡り、夢中になって世界レベルのデータサイエンスを学んできました。その時の自分は強い憧れを持ち、ひたすら夢中に勉強や研究をしていました。そして、最終的に世界で認められたグローバル研究者となりました。

 「将来はITの世界で活躍したい」と思う中学生や高校生は全国にたくさんいると思います。私は、このスクールが皆さんの憧れを生み出すきっかけにして、その憧れに夢中で追いかけて欲しいと願っています。

 そのために我々ができることは、ただ1つ。AIやデータサイエンスなどの最先端技術を皆さんに伝えて、皆さんの手で新しいイノベーションを起こすきっかけを創ることです。どんなに良質な教科書を使っても、憧れを夢中で追う人間に勝ることはできません。そして、この果てしない原動力が入試や将来の就職にも大きく影響します。

 

 本スクールを通して、新しい世界をたくさん経験し、ぜひ「憧れ」を持って夢中で追い続けるキッカケを見つけましょう!そこに、私も全力で応援させていただきます!

dTosh デジタルスクール 塾長 平尾 俊貴

​​プロフィール

兵庫県尼崎市出身​、三田市で育つ

2011年 4月

​・国立 大阪教育大学 教育学部 入学

  情報科学専攻

  自然言語処理研究室

・アメリカ ワシントンD.C.に留学

  Web開発 インターンシップ

  ニューヨークなど様々な州を横断旅行

海外の魅力と厳しさを肌で感じ、世界で通用するITエンジニアになる憧れを強く持った!

IMG_0086.JPG

2015年 4月

・​国立 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学専攻科 進学

  博士前期課程(修士号 2017年 取得)

black.jpg

ノーベル医学・生理学賞 山中伸弥教授が当大学の栄誉教授であり、IPS細胞の研究を支えたことで有名。2018年 ノーベル医学・生理学賞 本庶佑教授(京都大)の研究を最前線で支えた石田靖雅准教授も有名。

・CASCON 2015(カナダ、トロント)

  国際会議論文 講演

・Open Source Software Conference 2015 (スウェーデン)

  国際会議論文 講演

IMG_2687.JPG

2015年 10月

・楽天株式会社

  研究開発インターンシップ

  ミッション「検索エンジンのアルゴリズム最適化」

  グローバルなチームで、英語での仕事環境!

2016年 1月

IMG_3777.jpg

・Carnegie Mellon大学(アメリカ、ペンシルベニア州)

  研究留学

  機械翻訳によるソフトウェア品質評価理解の研究

IMG_4128.JPG
IMG_4136.JPG

テクノロジー業界の世界トップレベルの大学!AIによる自動翻訳分野に関する研究を現地で実施。

2017年 4月

・独立行政法人 日本学術振興会 特別研究員DC1 採用​

​・奈良先端科学技術大学院大学 情報科学専攻科 博士後期課程 進学(博士号 2020年に取得)

​・International Conference on Software Engineering 2017 (アルゼンチン)

  研究員として派遣参加

・International Workshop on Program Debugging 2017 (フランス)

  国際会議論文 講演

  論文タイトル「How is IF Statement Fixed Through Code Review?」

IMG_0969.jpg

2017年 11月

・McGill 大学 (カナダ モントリオール)

  訪問研究員

  ミッション「ソフトウェア開発プロセスの自動化」

20180412_143228.jpg

​世界的有名なShane McIntosh准教授(写真 右)と共に、最先端のデータ分析やAIの研究を牽引。同僚には、Microsoft社(イギリス)、Google社 (シリコンバレー)、クアルコム社(カナダ)で活躍しており、今でもグローバルに交流!

2018年 10月

・Empirical Software Engineering and Measurement 2018 (フィンランド)

  国際会議論文 講演

  論文タイトル「An Empirical Study of Design Discussions in Code Review」

2019年 4月

・ABB Corporate Research(アメリカ ノースカロライナ州)ソフトウェア研究員

世界最大手のグローバル電力企業 ABBグループで、双腕型協調ロボットとMR(複合現実)を融合した研究を牽引。同僚には、MIT(マサチューセツ工科大学)、カーネギーメロン大学出身など、世界最高峰のエンジニア陣を取りまとめる。

2019年 4月

・International Symposium on the Foundations of Software Engineering 2019 (エストニア)

  国際会議論文 講演

  論文タイトル「The Review Linkage Graph for Code Review Analytics」

・IEEE Transactions on Software Engineering 2020

  国際論文誌 採択

  論文誌タイトル「Code Reviews with Divergent Review Scores」

2020年 4月

​・日本に帰国後、株式会社dTosh 創業

​・読売テレビ「関西情報ネット ten.」 、マイナビなど多数のメディアで注目される

IMG_0097.jpg
125466223_2905381896356562_2086312698754
IMG_0100 2.jpg